以外と価値が高い小銭がある?

okanenokati

古銭は物によって、価値があるものとないものがあります。

わりと見つかる価値のある古銭は、皆が持っている小銭です。

おすすめは昭和64年などの発行年数が少ない小銭です。発行年数が少ないほど貴重な価値があります。

katigatakai

上手くいけば300円程度得をするし、少ない金額だと3円程度得します。

他にも、特におすすめなのが50円玉のエラーコインです。

50en-coin

真ん中に穴がありますが、穴のところが少しずれているコインです。明らかにずれていると分かるものほど価値があります。

 

価値の高い「古い紙幣」とは?

お札も高価で買い取れます。おすすめは一昔前の1000円札が夏目漱石、10000円札が福沢諭吉だったころのお札は一部、意外に高額になるものもあります。

これならお札を取っている人もいます。ただしいくら古銭でも昔のお札でも買い取れないものもあります。

代表的な例として、2000円札です。いつか価値があるだろうと思いながらしまっている人もいますが、全く価値がありません。

2000-satu

2000円札は現行紙幣であるうえに発行されたのが近年で、かつ、沖縄県などでは日常的に流通しているようです。希少価値が薄いため、今のところ額面以上の価値はありません。

 

ただ本当に古銭のもの、希少性が高い、あるいは”ありえないもの”は高価になります。

お札のゾロ目、変わった数字、こんなのありえないと思うものは価値があります。

ただ面白がるだけではなく、しっかり考えて買取してもらうと高額で戻ってくることもあります。

kaitorigyousya

古銭が高価があると思えばお店で出さず、お金を買い取ってもらえるような買取業者に行く方がいいです。